2012年01月11日

スモークサーモン・スモークチーズのレシピ



先日川原でスモークサーモンとスモークチーズを一度に作りました。

ベランダでやるのはちょっと近所迷惑なんで。

(レシピ)

サーモンの刺身をソミュール液に一晩つけます。

ソミュール液は水1カップ・塩大さじ1・砂糖大さじ2分の1・酒大さじ3
ローリエ1枚・白粒コショウ(つぶす)・好みのスパイスやハーブを煮立てて冷ましたもの。

翌日水分を拭いて冷蔵庫に入れておきます。プロセスチーズ(1塊)もビニールの皮を剥いて冷蔵庫に入れておきます。

1時間ほど乾燥させます。

そのあと冷燻します(先日書いたようにします)15分くらい。

温度が上がらないように気をつけます。

これだけでは色が付かないのでチーズだけさっと熱燻します。

これで出来上がりです。サーモンはサラダに入れてもよいしスライスして食べてもいいです。

スモークチーズは下味もいらないので楽ですね。もともと水分も多くないし。


バーボンが進みます♪

私はお酒強くないのでハイボールにしました。

posted by 更紗 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 燻製作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

燻製を美味しく作る温度調整


今日は燻製を上手に作る秘訣である温度調整の事について書きます。


燻製には冷燻・温燻・熱燻の3種類があります。基本の下味と乾燥は前回を参照に。


冷燻…20度〜30度以下で燻製する方法。スモークウッドに火をつけ燻す。熱源は使わない。スモークウッドの下に氷を入れた容器をおきその中にスモークウッドを入れた容器を置き15分ほど燻す。火を通したくない材料(刺身やチーズ)に。長時間燻すと乾燥して日持ちするようになる。


温燻…燻製器の中の温度を30度から80度以内になるように調整する。熱源はガス式ツーバーナー。スモークチップを皿に入れ中火で熱を加えると煙が出てくるのでできるだけ弱火にして1時間から2時間ほど燻す。(材料によって時間は異なるので様子を見ながら)


熱燻…燻製器の中の温度を80度以上に上げる。熱源はガソリンストーブが向いている。スモークチップを皿に入れ中火で熱を加えると煙が出てくるので強めの中火にして燻煙時間は1時間以内。しっかり火を通したい肉(ハム、ベーコン)・魚類に最適。





↑はあったほうがいいですね〜!

さて、今日は冷燻スモークサーモンに挑戦します!

上手く出来たらレポートしますね!


今夜も酒が楽しみ〜^^





posted by 更紗 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 燻製作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

燻製の作り方


今日は「燻製の作り方」です。


まず揃える物は昨日載せた「一夜干し用ネットかご」と、肝心要の「スモーカー」、燻煙材、温度計です。

一番おすすめのスモーカー(スターターキット)はこちら。





お店に買いに行くより安い!アマゾンなら送料もかからない。温度計もチップも最初から付いているので別々に買うより結局安く付きます。


燻煙材は「スモークチップ」と「スモークウッド」があります。

チップの方は木を細かく粉砕したもの。小皿に入れ、下から火をたいて煙を出すのでしっかり火を通してもよいものに最適です。(肉や魚など)


ウッドの方は木の板切れのような形。こちらは皿に載せてそのものに火をつけ線香のように焚く訳ですが熱源を継続的に使わないのであまり火を通しすぎたくないものにはこちらが最適です。(刺身やチーズなど)

ソト(SOTO) スモークウッド こだわり派『老舗さくら』 ST-1361

新品価格
¥386から
(2012/1/6 20:41時点)





燻煙材には色々な種類があります。

サクラ・・・結構しっかりとスモークの香りがします。肉に最適。(ジャーキーやハム)/香りの強さ・強

リンゴ・・・甘い香りがします。鶏・白身魚や卵など、やさしい香りにしたいとき。/香りの強さ・弱

ヒッコリー・・・中間位。香ばしい香り。肉、魚、鶏何にでもあいます。/香りの強さ・中

ナラ・・・渋みがありすっきりした香り。明太子・ホタテ等魚介類に。

クルミ・・・ナッツの香ばしい香りがつきます。


初めてやる場合に一つだけ買うなら「ヒッコリー」が使いやすいです。

二つ買うならサクラとリンゴ。

なぜならブレンドして使う事が出来るからです。私はしっかり色と香りを付けたいのでサクラは欠かせません。

また、ザラメをスプーン1杯加えると照りが良くなります。

スターターキットなら最初から【スモークチップス】●さくら・ヒッコリー・ブレンド・ウィスキーオーク(各1ヶ)●【スモークスティック】●さくら・ヒッコリー・ブナが付いているのでいいですよね♪ワクワクします。


作る順番としては下味つけ→風乾→スモーク→乾燥(風乾・冷蔵庫など。必ずしもしなくても良い)です。

尚、アウトドアで風が強く火力が強くでない場合、肉類は火を通しておいた方が良いでしょうね。鳥の手羽元などは醤油やみりんなどで下味付けして鍋で加熱してから薫煙してもいいです。

簡単っちゃ簡単なんですが結構時間がかかる(ベーコンなら調味液に1週間くらい漬け込んで熟成させます)し、燻煙材をブレンドしたり下味を工夫したり奥深いです〜。

ガンガン焚いても良い材料だけなら温度計はいらない気もしますが刺身(スモークサーモンとか)・チーズ・半熟卵をスモークしたいならあったほうが良いです。

成功の秘訣はしっかり下味(塩味やしょうゆ味など)をつけること、そのあとしっかり乾かす事でしょうか。水分があると汁が垂れて引火したり酸っぱくなったりと、良いことがありませんのでね。

スモークの時間は色味をみながら調整します。煙が出なくなったらチップを足すのもお忘れなく。

時間があるとき漫画でも読みながらのんびりやるのがいいですね。




・・・って、ウチら呑み助&凝り性なのねん♪



[燻製] ブログ村キーワード

http://keyword.blogmura.com/key00001226.html
posted by 更紗 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 燻製作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

事始め・燻製作り


今年は年初から燻製作りにハマっています。

去年末ごろ、スモーカーを衝動買いしてしまったので暇な正月休みに色々作りました。

まず材料は下味をつけて風乾することから。

初日はゆで卵、チーズかまぼこ、プロセスチーズです。かまぼこは塩を振って水が浮いてきたらキッチンペーパーで拭いておきます。

ゆで卵は半熟でやりたかったので水から鍋にいれ沸騰してから7分きっかりで水にとり氷水で冷やし殻をむいてキッチンペーパーで拭き塩をふります。

卵の殻に画鋲や針で穴を開けておくと綺麗に殻がむけます。(これ、トリビア)

その後、再度キッチンペーパーで拭きネットの一夜干し用かご(キッチンペーパーを敷く)にいれ1時間ほど干します。途中ひっくり返します。



時間があればゆで卵は前日に作り、醤油、みりん、おろしにんにくを煮つめたタレに一晩漬け込んで風乾すると美味しいです。

この日はいきなり思いついたのと、タレがあったので後付けすることにしました。(塩はペーパーで拭いたら取れるので再度軽くふっておきます)

次にペットボトルで型を取って深めの(4cmくらい)アルミホイルの皿を二つ作ります。(チップ用のお皿は付いていますが焦げると掃除が大変なので)

熱源はツーバーナーを使います。その上にスモーカーを乗せます。

スモーカーの網は2段になっているので下にチーズ(下にホイルを敷く)を、上にゆで卵を。

本当は逆の方がいいのでしょうが今回はど〜しても『卵半熟』にこだわりたかったので。

付属のスチール皿にアルミホイルの皿を乗っけてスモークチップ(りんご)を一握り、ザラメスプーン1杯入れます。

全ての材料をセットしたらガスを強火にかけ煙が出たらごく弱火にして1時間半(途中チーズは一度ひっくり返します)燻します。大体30分おきくらいに中を見てチップが真っ黒になったら交換します。

交換用にアルミ皿を二つ作ったのです、熱くなるしね。二つをローテーションすればやりやすい。

チップに直接火がつかないようにしましょう。

黄金色に色づいて初めてにしては上出来。

卵はトローリ半熟です♪やったー成功!

タレをつけながら食べます。これでバーボンをロックで一杯…くぅ〜〜〜!!(どこの呑み助だ)

そのあと泥酔モードに突入したのは言うまでもありません。。。(笑)



ラベル:燻製
posted by 更紗 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 燻製作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

あけましておめでとうございます



新年明けましておめでとうございます!!


今年はいい年でありますように。


いつも見てくださっているみなさん、ありがとうございます。


今年もまた宜しくお願いいたします。


なゆ


2012-dragon.jpg

12月30日に、千葉の神社から見事な「龍の雲」が撮影されたのだそうです。

すごいですね!どっからどう見ても「龍」です。


(In Deepさんから)



posted by 更紗 at 12:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

恋に恋する女たち


こんにちは!今年はクリスマス前後3連休だったにもかかわらず結局毎年行くイルミネーションスポットにもどこにも行かずにまったりと過ごしてしまった者です(笑)寒かったしね…

あ、アウトドアショップ(好日山荘)に行って「Be-pal」読んだりはしてました〜
それでスモーカーとか安かったんで衝動買いしてしまったり…大丈夫か私の女子力。来年はベーコン作るぞ。


フリーの女友達は女性同士飲んでいたようで結構切実に「出会いがない!」って言う言葉を聞くんですよね。

で男性の知り合いも「出会いがない!」って言う人沢山いるんで、いっそこの人たちでちょいちょいっとカップルになればいいじゃん!と思うのだけどそれはそれで「誰でもいいってわけじゃないから!」って言うんですよね。

例えば「誰か紹介するよ」って言うと「禿げてておなかの出てる人は嫌!」とかね。

だから、紹介とかは絶対しません。(めんどくさいしお互いに嫌な思いするだろうし)

そんな文句言うなら自分でアタックすればいいじゃん!と思うのですがそれはプライドが許さず出来ないんだって。

まったく贅沢だけど女性は「見初められて自分を求められてお付き合いしたい」と思っているようです。

「たった一人の自分を見出して欲しい」という欲求が強いのですね。

でも、幾ら待っていても王子様は来ない。

決して不細工なわけでもないのに一人ぼっちなんてもったいないです…

そのまんまおばーちゃんになっても知らないぞっと。

大きなお世話と言われそうなんで何にも言いませんがこだわりが強く我侭な人が多いですもんね。日本人女性って。


でも男性のほうから押されると、相手がそんなにかっこよくなくっても多少お腹が出ていても「難あり物件」でも簡単に落ちたりする。

不思議に思えるでしょうけど女性って「シチュエーション」に弱いんですね。好きになったらその人がタイプというか。だから「お見合いは嫌」とか言うんです。

恋に恋したいんですね、女って(笑)

そう…恋は最高の美酒だと信じてる。皆それなりに恋愛経験はあるんですけどね…



さて今年も後僅かになりました。

ここしばらくはお掃除したり年賀状作ったり忙しいです!

風邪が流行っているし寒い日が続くので気をつけてね!





posted by 更紗 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

聖夜


Merry X'mas!


今日はクリスマス・イブですね。

あなたは誰とどう過ごしていますか?

私は好きな人と一緒にごはん食べてワイン飲んで


・・・さっきまで酔いつぶれていました(笑)


今年は色々な事がありすぎて

悪い事も良い事も沢山おこって

目が回りそうだけど

(親父も相変わらずで今日も病院に行ってました)

来年からはあまり明るい話題も見込めないので世間は大変そうだけど

私たちはそれに飲み込まれないようにしないとね

なんだろう

竜神様から

「自然を愛し自然の中にいたら大丈夫」って声が聞こえた・・・。

なぜかキャンプで行く場所行く場所「竜神様」が居たんだよね。

不思議と見守られている感じがした。

いつも自分のお願いはせずに「日本が良くなりますように」と祈願しておいたから

日本は大丈夫。(経済的には厳しいけど命まではとられないっていうこと)



・・・な〜んて、、、信じる信じないはあなたの勝手。

私は自分の信じた道をあるいて行く。

あ、ヤツも一緒だけどね(笑)


来年は一緒に笑いあえる人が隣にいるといいね。


おまけ


今日、予定のないことを見破られないために取る、
男(女)の方策ベスト10

1位 仕事を定時ピッタリで上がる
2位 ホールのケーキを買う
3位 クリスマス当日の友達からの誘いを断る
4位 携帯で通話中を装って歩く
5位 コンビニなどでお箸やおしぼりを2人分もらう
6位 薬指に指輪をはめる
7位 勝負服を着て家を出る
8位 街灯の下でちらちら時計を見る
9位 ケンタッキーのクリスマスバーレルを買う
10位 さもプレゼントが入っているような小さい紙袋を持って歩く


・・・姑息な(笑)

酒のつまみにどうぞ。


ラベル:聖夜
posted by 更紗 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

エンバーミング(遺体の永久保存)される金正日




エンバーミング (embalming) とは、遺体を消毒や保存処理、また必要に応じて修復することで長期保存を可能にする技法。日本語では死体防腐処理、遺体衛生保全などという。


北朝鮮の朝鮮中央放送は 12月20日午後 3時ごろ、この金正日の遺体を公開した。(中略)

金正日.jpg

2008年の日本の雑誌「週刊文春」が北朝鮮の事情に明るい人物の言葉を引用し、「金正日が遺言で、自分の遺体を永久保存するように命じた」と伝えたことなどから推察して、金正日の遺体が永久保存の処置を施された可能性が高い。

永久保存はどのような処理をするのか

朝鮮中央放送が金日成の死亡を正式に伝えた 1994年 7月以降、金日成の遺体は 17年の間、平壌にある錦繍山(クムスサン)記念宮殿に完全に保存されている。

どうしてこのようなことが可能なのか。

北朝鮮の専門メディア「デイリ​​ーNK」によると、金日成の遺体は、レーニンの遺体永久保存処理を実行したロシアの『生物構造研究センター』で、「エムバルミン(embalming)」と呼ばれる技術を利用して防腐処理されたことが知られている。

この研究機関『ロシア生物構造研究センター』は、金日成とレーニンだけでなく、ホーチミン、毛沢東の遺体を永久保存処理するなど、遺体防腐処理で世界最高技術を保有していると伝えられる。


この研究機関では、


・遺体を、天然樹脂の一種バルサムの香りの液体の入った水槽に入れてから、その浸透圧を利用し、肌に浸透させ、

・脳や眼球、内臓などは取り出してゲル状のバルサム液を体中に満たして挿入し、

・肌が乾燥するように数時間空気にさらす。

・そして、バルサム香液が漏れ出ないように露出した部分をミイラのように革部分を閉じ、

・顔に化粧をするなどの処理を施して遺体を永久保存する。


という方法だという。

いったん遺体永久保存処理が終わった後にも持続的な管理が必要だ。遺体を週2回、棺から取り出し、防腐剤を顔や手などの露出部位に塗らなければならない。

また、2〜3年に一度くらいはバルサム液の水槽に1カ月ほど浸す。

(中略)

先に社会主義国の指導者の永久保存された遺体は、


・旧ソ連のレーニン(1924年)
・ブルガリアのディミトロフ(1949年)
・旧ソ連のスターリン(1953年)
・旧チェコスロバキアのゴットバルト(1953年)
・ベトナムのホーチミン( 1969年)
・アンゴラのネット(1979年)
・ガイアナのバナム(1985年)
・中国の毛沢東(1976年)
・北韓金日成主席(1994年)など、合計9体。



金日成と金正日の遺体の管理費用は年間 18億ウォン (1億2000万円)

金日成の遺体を永久保存する予算には 11億6000万ウォン(8000万円)を挙げ、継続的な管理にも年間 9億3000万ウォン(6000万円)程度かかると言われている。 今回の金総書記の遺体管理でその予算は増し、北朝鮮は、金日成と金正日親子の遺体の保存のための管理費だけでも年間に 18億6000万ウォン (1億2000万円)程度を使わなければならないという計算になる。

これに先立ち、北朝鮮は、金正日の指示で金日成が生存した際に使用した執務室"「錦繍山議事堂」を、現在の遺体が保管された「錦繍山記念宮殿」に改造し、9300億ウォン(650億円)を計上したと、デイリーNKは伝えている。


********************

以上「In Deep」より転載させていただきました。(こーゆーネタ好きなんで^^;)

http://oka-jp.seesaa.net/article/241570154.html

いやぁ〜それにしても国民はこの冬の寒さに震え、次々と飢え死にしているというのに…

そんなこと(遺体の管理費用)に多額のお金をかけていてどうするんだ北朝鮮。

とっとと埋葬すれば良いと思うのですが…きっと指導者の神聖化をしないと現勢力は空中分解してしまうんでしょうね。

もともと共産主義は王政と違って世襲制ではないはず(だったと思う)なんですが金日成時代から「独裁政権」だったわけです。恐怖政治ね。

喜び組はともかく国民の飢えくらいはどうにか改善しないとこの後内戦(革命)が起こる可能性もあるんじゃないかな。



こちらは同じ「エンバーミング」でも遺体を使った人造人間(フランケンシュタイン)を題材とした漫画。

どっかで見た絵柄だなーと思ったら作者は「るろうに剣心」の和月伸宏さんでした。ちょっとダークサイドもありますが面白いですよ♪(死体郷がいい味出していて好き)

うーん、でも「エンバーミング」の意味は「遺体を損なわれずに長期保存すること」なので本来の意味で言うと「リビングデッド」が近いかも?


posted by 更紗 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

冬のボーナス



うー、さぶさぶ。12月になるとさすがに寒いですね〜

経団連の発表した冬のボーナスの、大手平均は80万2701円だそうです。

ちなみにこの不況でも100万円以上は8.1%いるそうです。

うわー、すごいなあ。

みなさんの所はどうでしたか?

ボーナスでない所も2割ほどあるそうなので出るだけいいと思わなければいけませんね。

自分へのご褒美は何を買いますか?


ラベル:冬のボーナス
posted by 更紗 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

金正日(キムジョンイル)総書記が死亡

先日のトップニュースですがは12月17日の朝8:30、北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記が移動中の列車の中で死亡したとの事です。

後継者には三男の正恩(ジョンウン)氏が内定しているとのこと。

まぁ、2年ほど前から体調が良くないとか噂されていましたので本当にその日に亡くなったのかは疑問が残りますが

(あの有名女性アナウンサーがここ2ヶ月ほど姿を見せないと報道されていましたので2ヶ月前には危篤状態だったのかもしれません)

三男は聡明である事を祈ります。

やりようによっては総書記の死を境に和平路線を敷いて安い人件費を使って中国、ベトナム、タイのように「世界の工場」となれるかもしれませんし・・・

ともあれあのような小国では軍事路線は厳しいでしょう。

ま、世の男性のもっぱらの興味は「喜び組の美女達はどうなるの?」っていうことだったりして*^^*


posted by 更紗 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする