2012年03月08日

休眠口座


しばらく前にどっかの政治家さんが「復興に当てるために休眠口座のお金を使おう!」と言い出しました。

なんでも、10年以上出し入れのないお金は休眠口座に分類されるそうです。

つまり銀行に長期間預けっぱなしのお金ね。

そのお金が毎年数百億円ずつも、新たに増えているのだそうです。

ひょえー!そんなあるの?クレクレタコラぁ!(*´◎`*)ハァハァ

私の見解は

それならそうと、はじめ口座を作るときにちゃんと言っておくべきだと思うのです。

いくらなんでも預けて何十年経って知らないうちに没収されている、って言うのは酷いでしょ。

あとからそんな制度を作るなら、金額いかんにかかわらず預金者全員にもれなく没収しても良いか確認すべきでしょう。

でもね、自分のお金を没収してもいいよなんて言う人がそういるとは思えないよね。何十円ならともかく。

銀行は「確認の手間とお金がかかる」「預金は預金者のもの」と反発していると言う。

そら当たり前でしょう。はがきを出せばはがき代。電話をすれば電話代。確認する人の人件費。そんなの考えたら結構な金額になりまっせ。

国は、休眠口座のお金を狙うならそれらのお金も負担すべきです。

果たしてプラスになるかはわかりません。

・・・と、書いていたら最近休眠口座のお金を引き出す人が急増しているとの事(笑)

まぁ、ええこっちゃないですか?

お年よりもぼーっとしとったらあきまへんなぁ。

この高齢化で銀行に数十年間預金しっぱなし、なんていう人は多いはず。

通常引き落とし口座と貯金用口座は分けときますからねぇ。

しかし、うかうかしてられない世の中ですね。



ラベル:休眠口座
posted by 更紗 at 18:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本人って
やっぱりおっとりしてるのだなぁ…

まいとし すうひゃくおく?!!

本当にクレクレタコラぁ!(*´◎`*)ハァハァですよ(笑)


日本がここまで復興したのって
日本人が貯蓄家だかららしいですね

そういうことで国が復興したんだから
やっぱりそういうことは
先に言っておくべきですよねぇ…


私は受信体質なので色んなことを受信して
いろんなことに興味を持つとお金が出て行ってしまいます(笑)

しかしながら
タコラの呪文は本当に効くらしく
あれからも思いもよらないところから
お金が舞い込みました

毎日念じます(*´◎`*)(*´◎`*)(*´◎`*)←笑
Posted by Prankster at 2012年03月12日 23:43
>Prank様

うそーそんなに効くなら私も毎日念じるわ!!
(*´◎`*)(*´◎`*)(*´◎`*)
クレクレタコラぁ〜♪

なんかちゅーねだってるようにもみえない?
Posted by なゆ at 2012年03月16日 19:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック