2011年11月08日

パープルストーブ(武井バーナー)に恋してる



相方が武井バーナーに恋しているらしく寝ても冷めてもスマホでこれ見てます


武井バーナー 301Aセット
武井バーナー 301Aセット

真鍮の輝きがあなたのハートを直撃!(笑)



通称パープルストーブというケロシン(灯油)の暖房に使うストーブです。


何でも、光り輝くこの真鍮のボディにぐっとそそられるらしい(笑)


暖房用品にしてはコンパクトボディなのに熱量が大きいこととか(薪ストーブだとそれなりに大きくなりますよね)


今時、ろう付け溶接のレトロ感とか


永久保障してある所とか(倒産したらどうするんだよって言う突っ込みはともかく)


やっぱものづくりはこーでないと、なんてぶつぶつつぶやいてます。


あと、自分の手で扱える所が良いんだって。


最近の電化製品はICでコントロールされてるから基盤がいかれたら終わりだもんね。


「モノ」はそのしくみが単純なほど長持ちするんだって。


だから、基盤の入った洗濯機より昔ながらのニ槽式の洗濯機の方がずっと長持ちする。


誕生日に買ってあげたらきっと喜ぶんだろうなあ・・・


どうかした時計より安いし・・・


こっそり買ってあげたら、感謝感激雨あられだろうなぁ。


でも休日はこれを磨くのに費やされて私の事はほったらかしになる予感が(笑)


まーねぇ、いつもジャージの物欲は皆無に等しいヤツが、


そんな「寝ても醒めても」って状態になるのは非常に珍しいわけで。


ってか、始めて見る。



・・・ポチ?



(追記)

結局買っちゃいました。「パープルストーブ、いよいよデビューの日なのだ」は下記から読んでくださいね!

http://pxni132ohcr.seesaa.net/article/238094551.html?1323834720






posted by 更紗 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック