2018年09月09日

遊水峡B日目

最終日は撤収があるので早起きして滝を見に行きます。

こんな看板があったので、前日上の「ゆうすい自然の森」さんとお話しして許可をいただいておき、見に行くことができました。

IMGP0627a.jpg

途中の道は岩がごろごろしていますので運動靴がいいでしょうね。(サンダルでいった私^^;)

IMGP0693a.jpg

素敵な飛び石があります。

IMGP0678a.jpg

夫婦滝 

IMGP0694a.jpg

河童滝です
大きくてきれいな滝です


IMGP0687a.jpg

朝ご飯はクリームチーズとスモークサーモンのオープンサンドと団子汁。
ホットサンドは入りそうにないのでたくさん作ってお昼のお弁当にしました。
具はタンドリーチキンとピーマン、チーズ、ピクルス、タバスコ。


IMGP0704a.jpg

IMGP0705a.jpg


11時までに撤収を済ませ、帰りはドライブして帰ろうということで「大観峰」に寄ります。

IMGP0710a.jpg

IMGP0741a.jpg

IMGP0737a.jpg

IMGP0742a.jpg

IMGP0731a.jpg


ちょうどお昼時なのでホットサンド食べたり、大観峰の売店で買い食いしたり。その後帰途につきます。
温泉も川遊びもでき涼しくてよいキャンプでした。
posted by なちゅ at 17:04| Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

遊水峡A日目

翌朝は晴れ。

朝ご飯はコンボクッカーでパンとソーセージを焼いてホットドッグとコーヒーを。
パンに切り込みを入れキャベツの千切りを敷いてオーロラソースをかけソーセージを乗せただけ。
昨日の残りの団子汁もあるよ。
小鳥たちのさえずりを聞きながら至福のひと時。木漏れ日が気持ちいい。木が大きく育っているので夏でも1日中日陰があります。


IMGP0618a.jpg

IMGP0613a.jpg

IMGP0639a.jpg

IMGP0625a.jpg

川の水は透明で美しく特にシャワーがなくてもベタベタしませんよ。「遊水峡」は東屋や平らな場所があるのでシートを敷いてお弁当食べるスペースがあります。

ひろぽんは朝から川に行って浮き輪で川滑りをします。
なんでも昔阿蘇山が破局的噴火をしたとき流れてきた火砕流が冷えて固まった川底なので一枚岩なのだとか。
その時は九州のほとんどが壊滅したそうです。
阿蘇山すげぇ。


IMGP0622.JPG




おなかがすいたので余ったパンにクリームチーズとブルーベリージャムを挟んだおやつを作りました。
作っていたらひろぽんらは帰ってきました。


お昼は簡単にカップ麺で済ませ、お昼寝をしてから温泉に行きます。

温泉は「豊礼の湯」
青白い色の露天風呂が素敵でしたよ。

晩御飯は海老とアスパラのアヒージョと


IMGP0667a.jpg

いつものタンドリーチキン

IMGP0671a.jpg

夜は花火をして遊びました。
トランプ忘れた!

この日は1日涼しく夜は寒いくらいでした。
シュラフにくるまってくーくー眠れました。
やっぱり夏でも長袖は必要ですね。

posted by なちゅ at 22:57| Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

「遊水狭」でキャンプ@

8月某日(平日)初めての「遊水狭」にてキャンプしてきました。

以前、ここは「遊水狭キャンプ場」だけだったのですが現在は「遊水狭」と「ゆうすい自然の森」の2業者がしのぎを削っているようです。
(また、別記事にします)

今回、「遊水狭」に決めたのは「ゆうすい自然の森」は夏休みはキャンプを受け付けていないとHPに書いてあったためです。でも、「遊水自然の森」でもキャンプしてる人はいて「???」ってなりましたけどね。

遊水狭はひな壇状になっていて、一番下に管理棟と駐車場があり、キャンプサイトは上の2段目と3段目。今回は3段目の「2」で設営しました。
IMGP0615a.jpg

ここは一つ一つのサイトがとても広く取ってあり、ゆったりしたとてもよいキャンプ場でした。


IMGP0617a.jpg

炊事棟

IMGP0650a.jpg

トイレ(水洗でした)


IMGP0630a.jpg

日帰りで水遊びする人用のお着替え用テントが二つ。シャワーはないようですが近くに温泉はたくさんあります。

この日は雨の確率が午前中10%、午後40%だったので事前に許可をいただき午前中に設営しました。
(平日で利用者が少ないため。土日は13時〜設営可となっています)

その後「ふじ本」さんに行って食事をしました。桜丼900円・カルビ丼・蹴散らし丼900円・単品で馬筋の煮込み500円を頼みました。
肉屋さんの経営なので晩御飯用に馬刺しと、牛カルビを買って帰りました。民芸調のしっとり落ち着いた素敵なお店でした。ここは看板猫がいて、人懐っこく寄ってきてくれます。

https://www.fujimotonikuya.com/


IMGP0611a.jpg

サイトに帰ると暑かったので川にテーブル、いすを持ち込んでひろぽんとパパは将棋をしていました。

晩御飯は馬刺し、BBQ、団子汁です。(腹が減っていたのですぐ食べてしまい写真はありまへん)




posted by なちゅ at 17:58| Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

DOD かまぼこテント2初張り!!

ナチュラムにてDODかまぼこテント2が買えたので夏季休暇に初張りしてきました。

今回キャンプしたのは「游水狭」です。

まずは幕を袋から出します。
インナーテントで幕とポールをくるんでありました。


IMGP0591.JPG


ここで雨が降ってきたのでインナーテントを車に避難させ、本体のスリーブにポールを差し込んでいきます。まずは奥から差しましょう。
引っかかりやすいので気を付けて!


IMGP0594.JPG

IMGP0595.JPG

合計4本差し込むだけです。
その後テンションをかけながら下部の黒いテープのリングに差し込んでいきます。
このときポールは寝たままですので〔CCCC〕状になってますよ。

さて、ペグとハンマーの準備はいいですか?

いちばん前のテントポールから2人で立ち上げます。よっこいしょっと。
1人が持っていてもう一人がペグ仮打ち。
最初に前1本立てて仮打ちし、幕をみょーんと伸ばして後ろのポールを立ててペグ仮打ち。
なるべくしっかり伸ばしながら打っておいて
微調整しながら引綱にペグダウンします。前の張り出しや後ろの空きにペグを打ちます。



IMGP0598.JPG
インナーテントは釣り下げ式ですので丸いリングにトグルを差し込むだけ。簡単。

IMGP0601.JPG

グランドシートはまだ買っていないのでブルーシートで代用してます。
シールドルーフもほしいので考え中。

IMGP0605.JPG




暑いので汗かきます。ふ〜。

合計1時間もあれば完成します。楽ちん(^^♪

あとはテントにマットを敷いたりエアマットなど寝床を整えキッチンの展開などを行います。
夏場は暑いのでコットがあると便利ですよ。日陰でお昼寝^^



posted by なちゅ at 11:01| Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

DOD かまぼこテント2がアツイ!

大人気のかまぼこテント2 ベージュカラー 今なら買えます!
とりまリンク張ります。



スペック

※インナーテントも付属しておりますので、ご安心ください
材質:アウターテント/150Dポリエステル(防炎&UVカット加工済み)、フロア/210Dポリエステル、フレーム/アルミニウム(AL7001)
組立サイズ(外寸):(約)W3000×D6400×H1950mm
インナーサイズ:(約)W2800×D2200×H1900mm
収納サイズ:(約)W680×D320×H320mm
重量(付属品含む):(約)16.1kg
収容可能人数:大人5名(※寝室スペース)
最低耐水圧:アウターテント/3000mm、フロア/5000mm
UVカット:UPF50+
付属品:ペグ、専用キャリーバッグ、取扱説明書
※テント生産時にJIS L 1092(ISO811)方式にて耐水圧試験を行い、計測箇所の平均値ではなく、最低値が記載値以上となるように耐水圧を設定しています。
2018年6月入荷分より、ブランドロゴが変更(ウサギとDODマークのみ)、スカートの長さが短くなった仕様に変更となっております。

*********

・広さ、強度の割に価格が安くスペックは十分。
・キャンプ場で他の人と被ることはあまりないです。今やスノーピークも珍しくない^^; スノピとコルマンばっか。
・7月31日「タンカラー」が発売されます。多分瞬殺で難しいとは思いますが挑戦したい人はどうぞ。私は仕事なんで^^;。
・キャンプ場であまり見かけない色です。人と違う2ルームテント欲しい方におすすめ
・写真で見るより落ち着いた暗めのベージュです。画像はアイボリーやクリームっぽく見えますが...
・設営はスリーブにポールを通して片方をペグ仮うちし立ち上げ、ペグ&引綱をするだけです。簡単♪


最近このトンネルタイプのテントが流行なのですが、理由は、シェルターかタープとテントを立てると設営に時間と手間がかかりすぎ疲れちゃうからではないでしょうか。
例えばアメド+リビングシェル+トンネル(接続用のカバー)とか、設営するのを横で見ていたのですが気が遠くなるほど大変です。
なんかスカートに恐ろしい数のペグダウンしてた。なんであの数が必要なんだろう。

ランドロックも、ティエラも重厚感があってとても素敵だけど設営はやっぱめんどくさ大変…


一泊なら割とマジで小さいテント+テーブル、イスでいいと思う。
でも雨降ったら大変だから…って2ルームテントが流行った。
2ルームより更に簡単に設営出来て強度もあってと欲張りな願望をかなえるのがこのトンネルタイプ。
設営に時間や体力を取られるのはもう嫌です。
テント建てにキャンプに行くわけじゃないんですから、疲れて翌日の仕事にさしつかえるようなら本末転倒ですからね。
多くのキャンパーがそう思っちゃったんじゃないかな。
去年度はトンネルテントが大ブームでいつ見ても売り切れ状態でした。
ファミキャンライトユーザー向けです。

そんなこんなで欲しいなーと思ってたテントが買えて満足です。
(ちなみにスリーブがダークブラウンだったんで買いました。本家のオレンジはあまり好きではなく。まぁ好き好きですけどね)
耐水圧も充分だしお薦めですよ♪
 
今使ってるシェルター(コールマン パラタープDX、珍しくて建てるの簡単で気に入ってる。元祖トンネルタイプ)がヘタって来ていて、ポチってしまったのでキャンプに行ったら使用感などレビューしようと思います。しばしお待ちを。
posted by なちゅ at 00:13| Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

山鳥の森2日目

2日目の朝です☆彡

朝ごはんはホットケーキを焼きます

スキレットにバターを熱してバナナを並べてホットケーキの種を流しツーバーナーで焼きます
良い色に焼けました
バターとはちみつを乗っけて食べます
IMGP2663バナナホットケーキ.jpg

飲み物は大人は珈琲、子供はカルピスです
以前は朝からホットサンドを作ったりしてましたが、随分手抜きになったものです^^

朝から皆で温泉に行き、そのあと釣堀で釣りに行きます
今年のニジマスは大きかったです
IMGP2690nijimasu.jpg

お昼ご飯はコンボクッカーで焼きそば
そのあと子供はプールへ
大人はサイトでまったりおしゃべりします

ゆっくりしたらばコンボクッカーでポップコーンを作ってバターしょうゆで味付けしておやつに☆彡
そのあと、みんなで温泉へ

夕ご飯は早めに炭をおこしておいて、次々に焼いて行きます
スイートコーンはたれを塗り
じゃがいもはバターと岩塩でご飯代わりに

ニジマスはアルミホイルにのせ田楽味噌を塗ってニンニクスライスをちらして巻いてやきます
味噌が焦げて香ばしい〜日本酒が合う感じ!!
粗塩を振ったものは串を打って塩焼きにします

イカは炭で焼いてたれを絡めます
その後は牛カルビー、鶏肉

小鍋でえびとアスパラのアヒージョ

作りすぎてやっぱり食べきれませんでした…

その後花火をしました
夏休みですね、ふ〜
ビール飲みながらまったり・・・

posted by なちゅ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山鳥の森オートキャンプ場

しばらく更新サボってました。

子供がいるので夏休み突入して忙しくしてましたが、今年も夏期休暇は山鳥の森オートキャンプ場で2泊3日してきましたー。

これで、3年目の利用ですかね。

何しろ雰囲気のいい温泉があるし、プールや川、釣堀もあるし^^
子供連れにはおすすめですよ☆彡

1日目は相方の実家方面に行き墓掃除と墓参りへいき親戚筋にも挨拶に行きます。
盆正月くらいしか行かないもんで親しくして頂いてる所には顔出しておかないとね。

気が付くとお昼なので、近所のスーパーでお弁当を買って、車で食べながらキャンプ場へ行きます。

渋滞が酷くてついたのは3時くらいでしょうか。
遅くなったので急いでテントとタープ設営します。

料理は手抜きのダッチオーブン(コンボクッカー)料理です。
いつもと同じなので写真はありません。

ささっとご飯作ってお風呂に行きます。
緑白色の温泉がいい感じ。

IMGP2696山鳥温泉.jpg

posted by なちゅ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

初ダッチオーブン♪

先日、北山ダムにてダッチオーブン(コンボクッカー)使ってきました。蓋がスキレット、下の鍋は片手鍋みたいな形の鉄鍋(鋳物)。



最初、キャンプ用鍋を買いなおす時期に来ていたので色々検討してみました。

今まで使っていたアルミ鍋は軽くていいのですがアルミ鍋を長く使ってると痴ほう症になる恐れがあって、アメリカでは使われていないなんて記事を見かけたので、家で毎日使ってたアルミ鍋(雪平鍋)を廃棄したところでした。

ティファールみたいな取っ手の取り外せるものを買って家とキャンプ共用で使おうかなと思っていたのですが、表面加工がはげるとあったので「値段が高い割にはずっとは使えないんだな…」と。

次に、ステンレスのお鍋。家には大きめの厚手の深鍋が2つあるのでお味噌汁用のステンレス鍋を買い足し、キャンプ用にもステンレスの「ラグナクッカー」を買いました。問題はキャンプ用のステンレスフライパンは焦げやすいって言うことです。そこで鉄製のスキレット+蓋を買おうとしたのですが、スキレットの蓋には炭が置けないんですね。

それで、色々検索していて見つけたのが「コンボクッカー」でした。
なぜ普通のダッチオーブンにしなかったかと言うと、普段のキッチンでも使いたかったから。
家ではどっちかというと大きすぎる(重すぎる)ダッチオーブンよりは「スキレット」の方が出番が多いだろうからね。家の中でリフターで鍋を移動させるのは無理です!(笑)私には重すぎるしやけどの心配が大きくて現実的じゃありません。

キャンプでシーズニングをしました。(がんがん煙が出ても怒られないからね)
洗って、乾かして、油を塗ってしばらく焼く。不純物を焼き切るのです。

冷まして、再度熱してくず野菜を炒めます。
野菜を捨ててからキッチンペーパーでふき取る。

次に焚き火台で炭をおこし、鍋に油を引いて野菜(皮付きじゃがいも・にんじん、玉ねぎ・にんにくは皮つきで半割、キャベツ4分の1)と肉(鳥モモ肉・豚バラ肉にタンドリースパイスミックスで味付けしたもの)をいれて火にかけ、ほっておく。

30分でできあがり。

スキレット

上に炭を置くとこんがり焼けて、うまいです。炭焼きみたいにつきっきりじゃなくていいので楽。むしろ吹くまで開けない方がいいです。吹いてきたら様子を見ます。野菜から水分が出るので蓋をとって水分を飛ばします。
水が出るのが嫌なら玉ねぎ・キャベツは入れない方がいいかもしれませんが一番先になくなったのは「キャベツ」でした。玉ねぎも人参も甘くて味が濃ゆいです〜!!野菜嫌いの子供でも食べれるんじゃないかな。

はふはふ、はふはふ。あちち。

久しぶりに「旨いもん食ったな〜」と言う感じでした。

そのあと拾ってきておいた枝で焚き火をしました。

スキレット

※その後自宅でコンボクッカーの下鍋で唐揚げを。
スキレットで鳥(骨付き手羽中)のソテーや、ハンバーグをキッチンで作りました。
もちろんスキレットのまま食卓へ。歓声が上がります(笑)


posted by なちゅ at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

ラグナ ステンレスクッカーLセット




もう一つ鍋セット購入。

以前アルミのキャンプ用鍋セットを持っていたのですが、フライパンの表面加工が剥げてきて、傷で汚くなってしまいました。アルミは軽くていいんですが溶け出すと蓄積され痴ほう症の原因になるそうで…健康のためにもステンレスに。磨けばピカピカになりますしね。


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ラグナ ステンレスクッカーLセット
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ラグナ ステンレスクッカーLセット




なんで買ったかと言うとダッチオーブンは汁物を入れっぱなしにしておくと翌日には錆びると聞いたから。
寒いシーズンは必ず豚汁などの汁物作りますんでね。
あと、品数それなりにつくるので、鍋は沢山必要。
スタッキングできるとありがたい。
やかんがついていること。

それで値段の安くなってたこれにしました。

ただしやかんは二人分しか沸かせません。小さいです。




posted by なちゅ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユニフレーム ファイアグリル購入しました

春のキャンプに向けお買い物です


ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル

ステンレス製で長持ちします


色々比較検討して

・ダッチオーブンに使えること(強度)
・ステンレスでさびにくい事
・BBQと焚き火両方に使えること
・一番購入されていること(信頼性)

この観点で選びました。

同時にコンボクッカーも購入したので週末使ってみてレビューしますね♪

LODGE(ロッジ) LOGIC NEW コンボクッカー
LODGE(ロッジ) LOGIC NEW コンボクッカー

蓋がスキレットに使えます!!

こちらも忘れずに・・・

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル ヘビーロストル
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル ヘビーロストル

ダッチオーブン派必携!!




posted by なちゅ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする